FC2ブログ

Welcome to my blog


小売・飲食ランキング
人気ブログランキング

縛りなしWi-Fiの1日2GB制限は厳しいのか考えてみる

元てんちょ→@100円寿司ブロガー

元てんちょ→@100円寿司ブロガー

スポンサーリンク

スマホの縛りがかなり2019年10月から緩くなるようですね。

一方で縛りが厳しいものが多いのがモバイルWi-Fiでしょう。

そんな縛りを一切排除されたモバイルWi-Fiも最近は出始めました。

その中の一つの【縛りなしWi-Fi】を取り上げてみたい。

縛りなしWiFiの詳細はこちら


名前の通りで、縛りが一切ないプランがあり、月額3300円で利用できるという。

一応は無制限と謳っているのですが、

注意事項を見ると、1日2GBの制限がかかると書いてありました。

この制限は果たしてどのくらいの通信量で何をすると超えるのでしょうか?

多くのWi-Fiの通信制限は3日で10GBというものです。

ということはそれよりも少ないということになります。

それでは一番、通信料がかかるとも言われるライブ配信動画を視聴した場合について考えてみます。

通信量についての詳しい内容は下記の記事をご覧ください。

ライブ配信はどれだけギガを消費する?通信量を調べてみた

上記の内容から計算するとイチナナでライブ配信を視聴した場合は約3時間ほどで制限がかかることになります。

ちなみにDAZNによるプロ野球中継の場合はわずか1時間半程度で制限がかかることになります。

※端末や通信状況により異なります。



野球中継を1試合見ることができないのであればかなり使えませんね。

1日2GB制限はかなり苦しいということになります。

YouTube程度の動画を見る分には十分ですが、高画質のライブ配信などを視聴する方には不向きかもしれませんね。

また、縛りなしWi-Fiはソフトバンク回線又はWiMAXを利用しています。

端末も同じものがあるため、通信状況はワイモバイルのアドバンスモードと同じと考えられます

詳しくは関連記事をご覧ください。


関連記事



上記の内容からもわかりますが、使い放題のソフトバンク回線のものであるのなら、

Yahoo!Wi-Fiのアドバンスモードと同等となるでしょう。

そうすると縛りなしWi-Fiは地下鉄では使えない可能性が高いです。

ちなみにWiMAXも地下鉄では使えないとの情報が提供されていますね。

契約する際にはその点には十分気を付けたいところですね。

ただ縛りがないので、ご自身の環境で試しに1か月だけ契約して確認してみると良いかもしれませんね。

すぐに解約できるというのはその点に関しては便利でしょう。

縛りなしWiFiの詳細はこちら






▼その他の縛りのないWi-Fi










スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク