FC2ブログ

Welcome to my blog


小売・飲食ランキング
人気ブログランキング

ドラマ「凪のお暇」から学ぶ会話がかない人の理由とは?

元てんちょ→@100円寿司ブロガー

元てんちょ→@100円寿司ブロガー

スポンサーリンク

現在、TBS系列にて放送中の人気ドラマ「凪のお暇」から会話が続かない人にとって正にとも言える名言がありました。



このドラマの詳細などは公式サイトで見ることができます。

ドラマ「凪のお暇」は主人公の大島凪が人生リセットしてやり直そうというストーリー。

凪は空気を読むのが得意で、うまく世間を渡ってきました。

世間をうまく渡るには空気を読むのが一番かもしれません。

特に社会においてはこの空気感というのは重要で、空気を読めないと周りから嫌われやすかったりします。

人間関係において、昔から同調の圧力ってありますよね。

学校でいえば、いじめの原因はこの同調に反することから始まることが多いでしょう。

しかし、空気を読むと本音ってなかなか言えなかったりしますよね。

ドラマでも凪は空気ばかり読んでいて、会話が続かないことが多くあります。

そんな時にスナックのママ(役名:中善寺森蔵)が凪に対してズバリの名言を残したわけです。



なぜ会話が続かないのか



あなたは会話を続けるのは得意でしょうか?

私は今は会話を続けるのが実は苦手だったりします。

昔はわりかしできていたのですが・・・。

ドラマでも凪は会話を続けるのが苦手で、スナックで働き始めたもののお客様と会話が持たずなんて場面ばかり。

そんな悩みを打ち明けた凪にママが答えとも言える一言を放ちました。

それは

「あなたが相手に興味ないから」

です。

これまで空気を読んできた凪はその場をうまく流れを読んでやってきただけに、

相手がどうこうより、今の場面をどう抜けていくか、どう対処するかばかり考えてきていた。

だから会話が続かないということ。

この言葉には私も「なるほど」と思いました。

興味がないから、自分からは声もかけませんし、

何か話し始めても掘り下げて話そうとも思いませんよね。

結局、沈黙が続いてしまいがちです。

会話を続けたいのであれば、自分が相手に興味を持つことが一番先だと言えるでしょう。

そんなママが凪に伝えた名言を次に振り返ってみましょう。

スナックママの名言とは?


naginooitoma1.png
出展:TBSドラマ「凪のお暇」より

ドラマ内にスナック「バブル」というお店がある。

「バブル」は凪の元彼である我聞慎二(高橋一生)が通っているスナック。

そのスナックのママ(武田真治)はかなり人生経験豊富に感じる。

そんなママが凪に送った言葉がこちら。


「本当の聴き上手ってのは相手が打ちやすいボールを先に投げてあげてるから。
あなたの場合はあなたが相手の顔色を伺うばかりで何のボールも投げてこないから
相手が気を遣って話題を作ってあげてるだけ。」

「会話のボールを自分から投げられない理由は何?」

「あなたが相手に興味ないから」


引用:ドラマ「凪のお暇」ママのセリフより



ドラマのようなスナックはもちろん、キャバクラなどで会話が盛り上がるキャストっていますよね。

共通して言えるのは自分に興味を持っているように感じられるように話をしていますよね。

もちろん、商売なので本当は興味ないのかもしれません。

しかし、相手が自分に興味を持ってどんどん話してくれれば、こちらもどんどん話していきますし、会話が弾んでいきますよね。

これは人間関係において非常に大切なことでしょう。

友達とうまくいかなかったり、恋愛がうまくいかなかったりした場合は自分が相手に興味を持っているのかをしっかり考える必要がありますね。

友達になるためには



ドラマでは凪が坂本さんと友達になろうとします。

しかし、なかなか友達だと表面上は謳っていても、まったくうまくいきません。

そんな中、凪はスナックのママに前述の言葉をもらって、

坂本さんと真の友達になれました。

それは凪が坂本さんに【興味を持っている】からでした。

相手に興味を持つことが相手にも伝わり、うまく友情を交わしました。

今の時代はSNSなどインターネットで簡単に繋がることができる時代だからこそ、

相手に興味を持つことって少なくなったかもしれません。

坂本さんのように出会った人のすべてをビジネスチャンスと捉えてしまう人もSNSには多いですからね。



まとめ



会話を続けるためには相手に興味を持つことが大事だということをこのドラマでのスナックのママから改めて教わりました。

ただ、私の場合は結婚もしており、敢えて新しい出会いとかも求めていないので、

会話を続けたいと思う機会が少なかったりします。

だからこそ、相手に興味を持つことも少なく、無関心な姿勢が多く、会話すら好まないという現状だったりします。

まだ若い方や独身で人間関係をどんどん広げたい方は積極的に相手に興味を持ち、話していくことは大事だと感じます。

私も独身の時代は出会いを求めていたりしていた時期もありました。

やっぱり、うまくいくときはしっかり相手に興味を持って話していたなと思います。

これは友達や男女関係含めて、人間関係を良くするには必須なことでしょう。

楽天マガジンならドラマ情報誌が読み放題】


関連記事



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク