FC2ブログ

Welcome to my blog


小売・飲食ランキング

会社を辞めたい!転職よりもフリーランス?

元てんちょ→@酒好きブロガー

元てんちょ→@酒好きブロガー

TwitterなどのSNSを見てると、ブラック企業などで社畜として勤めている会社員は

仕事を辞めてフリーランスになった方が良いという文面をよく見ます。

自由な人生や時間って誰でも憧れますよね。

私も楽に稼ぎたいなんてのは何度も思ったしています。

仕事を強く辞めたいと思っていると、どうしてもそういった甘い話に乗ってしまいます。

しかし、人生はそんなに甘くないんですよね。

実際にフリーランスで活躍している人って僅かなんですよ。



活躍しているのは一部の人のみ



転職も考えたけど、退職してフリーランスになってブログ一本で稼ぐ!

こうした発想ってけっこう多いですよね。

しかし、果たしてそんなにうまくいくものなのか。

甘い罠に乗っかっていませんか?

実はアフィリエイトマーケディング協会の調査によると、月収20万円以上稼いでるアフィリエイターというのは

全体の2割程度なのだ。残りの8割は20万円以下であり、会社員勤めてる方が給料が高いということになる。


また、収入がないと答えたのは23%にものぼっている

(参考:アフィリエイトプログラムによる意識調査2018

こういった調査はある程度意識が高い人ばかりが答えてる点を考えると、

実際の割合はもっと低いということだろう。

アフィリエイト手法が一番良いのは確か



ただ、アフィリエイトの手法が稼ぎやすく一番効率が良いのは確かだ。

基本的にブログでの収益はアフィリエイトかアドセンスだろう。

アドセンスはPV数とクリック数に依存するが、アフィリエイトは成果報酬だ。

実際にはアドセンスはおまけと考えてるアフィリエイターやブロガーも多い。

また、利用しているアフィリエイトプログラムはA8.net全体の40%以上が満足していると回答している。

もちろん、これは業界ナンバーワンの数字だ。

ブログを始めるならA8.netは登録しておいた方が良いだろう。

成功者の努力は並のものではない



月100万円稼いでるアフィリエイターやブロガーも実際にはいるのはたしかだ。

しかし、成功者というのは相当の努力をしているのだ。

努力をあまり見せていないため、感じないだけだろう。

あのプロ野球界のレジェンド・イチローなんて天才と言われているが、

裏ではかなりの努力をしてきている。

ブロガー界のトップであるイケハヤ氏にしても何年もブログを書き続けており、

書いている記事数も相当なものだ。

楽したいという気持ちだけでは絶対に成功はしない世界であり、

簡単ではないという認識は必要だ。

それこそ今の会社を辞めたいのであれば、ブログやアフィリエイトに時間を取れるホワイト企業を探す方が良いだろう。


関連記事


まずは副業から始める



フリーランスになってブログやアフィリエイトをはじめたいのであれば、

まずは副業としてから始めるのが良いだろう。

もちろん、ブラック企業ではこれができないので今の状態でできないのであれば転職をしてみるのも良いだろう。


関連記事



また、始める際は無料ブログでも十分可能だ。

無料ブログではあればなんと資金0円からでもスタートできるのだ。

アフィリエイト・マーケティング協会の調査によると、

全体の58%がwordpressを利用、次いで49%で無料ブログとなっている。

(参考:アフィリエイトプログラムによる意識調査2018

要するに両方ともやっている人が多いということだ。

無料ブログでスタートして慣れてきたらwordpressに移行、あるいは並行して行うブロガーも多いだろう。





まずは満足度、利用率ともに業界ナンバーワンでもあるA8.netに登録してブログを副業として書いてみるのも面白い。

まとめ



会社を辞めたいのであれば、環境を変えることが一番です。

まずは転職活動を少しずつでも始めてみるのが良いでしょう。

私も転職活動をし始めると、周りの見え方が変わってきました。

同じ会社でずっと同じ景色を見てると見えないものが多かったり、

視野が狭くなってしまいます。

だからこそ、楽しんで転職活動を行うことができたんですよね。

在職しながら転職活動は行えます。

気晴らしにでも休みの日に活動してみると面白いですよ。

まずは転職サイトで自分の働きたい業界などの給料がどのくらいなのかを見てみると良いでしょう。

関連記事


おすすめ転職サイト



とりあえず、活動してみようかなと思っているのであれば、

いくつかの転職サービスをおすすめしたい。

もちろん転職サイトには転職エージェントのサービスも一緒にあるところもあるのでチェックしておこう。

私も転職活動をする際には複数のサービスに登録してました。

より多くの会社のことを知ることができましたね。




20代・第二新卒・既卒の転職なら
マイナビジョブ20'sがおすすめだ。20代、第二新卒、既卒に特化していて登録数の85%を占めている。
転職アドバイザーやエージェントとマンツーマンでサポートもできマッチングする会社を選ぶには最適だろう。




キャリコネ年収・企業口コミサイトとして、多くのビジネスパーソンから支持を得ているサイトです。
今は転職しない人でも登録している人が多い。
今の企業の現状を口コミとしてサイトに登録するという使い方もできる。




インテリジェンスの新しい人材サービスブランドです。
市場価値診断を行い、今のあなたのスキルにあったオファーを面接確約という形で出してくれる。
探す手間も通常の転職サイトよりも省くことができるので便利だ。

また、近年は業界に特化した転職サイトが注目されている。

同じ業界だけで探せる分、やりたいことがはっきりしている人にはお勧めだ。



ドライバー業界に興味があるのなら、ここで探すと良いだろう。
飲食店で夜遅い生活が苦の場合はドライバー業界は逆で朝早く夕方には帰ることが出来るところが多い。
子育てしたい、普通の生活リズムにしたいという人にはお勧めかもしれない。




同じ飲食店で探してみるのも面白いかもしれない。
同じような仕事や労働時間で今よりも給料が高い会社があるかもしれませんね。













スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク