FC2ブログ

Welcome to my blog


小売・飲食ランキング

回転寿司バイトは忙しい?元店長が疑問を解決!

元てんちょ→@酒好きブロガー

元てんちょ→@酒好きブロガー

回転寿司のアルバイトは忙しいですか?

こんな質問をたまに聞いたり見たりしますよね。

これから働こうかと思ってる方などは参考にしてくださいね。

実際に回転寿司店長を10年以上勤めた私がお教えします。





基本的に忙しい



簡潔に答えを言えば、忙しいです。

回転寿司に限らず飲食店は忙しいのが基本です。

というより、アルバイトいや仕事は忙しいものです。

そんなに忙しいのって嫌ですかね??

であれば、働くのは辞めて違うバイトを探した方がいいかもしれません。

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】
で他のアルバイトを探したらいいかもしれません。

しかし、私は忙しい方が好きですね。

実際にやってみたらそう思う人は飲食店向きかもしれません。

だって仕事が暇っていやじゃないですか?

暇だと時間経つのがめちゃくちゃ遅いんですよ。

楽しくも面白くも感じません。

忙しいと時間が過ぎるのが早いので、気が付いたらバイト終わってます。

時計を見ながら、暇だなと仕事してると4時間とかでも逆に疲れちゃいますからね。

特に土日祝日は忙しいのは当たり前なので頭に入れておいてくださいね。

むしろ土日が暇な飲食店であればヤバいでしょう。

暇であれば商売は成り立たない



そもそもですが、商売は暇では成り立ちません

お金を生み出すためにはそれ相当の仕事をしなければならないのです。

そして単価が低ければなおさらなのです。

回転寿司チェーン店は100円寿司が多いですよね。

単価が低いのでめちゃくちゃ忙しいわけです。

薄利多売なのだから当然ですよね。100円で利益が10円とかですからね。

極端な例え方にすると、2000円のステーキを売るのとはわけが違うということだ。

単価の高いものほど仕事量は少なくて済むわけだ。

2000円を生み出すのに、回転寿司では20皿作らなければいけない。

ステーキは1枚焼けばいいということ。

これをバイトの4時間でどれだけ生産すればいいのかを考えてみて欲しい。

関連記事
回転寿司のバイト面接はコレを見れば完璧!採用担当が攻略法伝授

回転寿司のアルバイトは辛い?元店長が仕事内容からコツまで教えます


忙しいからこそメリットがある



実はバイトは忙しいほうがメリットが高いのだ。


主なメリット
①時間が経つのが早い
②時給が上がる可能性が高い
③稼ぎやすい、働きやすい



①はさきほども書いたが、忙しいと時間が過ぎるのがあっという間です。

おしゃべりしている暇なんてありませんからね。

②は時給に還元されるかもしれないということですね。

忙しい方が仕事ができるようになるのも早いのです。

嫌でもスピードアップしていきますからね。

そして、忙しいということはお店は繁盛していることが多いわけだ。

儲かってるお店の方が時給も高くなりやすいのは当然ですよね。

忙しさがお金で返ってくるのであれば、忙しい方がいいですよね。

③は稼ぎやすさです。忙しい方が人手が必要であったり、不足しています。

つまり、、シフトにたくさん入ることができたり、時間が長く働けるので稼ぎやすいということです。

あまり働きたくないという方は別ですが、とにかくたくさん稼ぎたい人は忙しい方が良いでしょう。

SNSなどの悩みで「シフトがあまり入れない」というのも見かけます。

これも忙しい店ならどんどん入れるかもしれませんね。

飲食店店長の給与明細を大公開!現物をそのまま見せます!



暇なデメリットとは?



それでも忙しいより暇な方が良い!という方にデメリットを教えましょう。

バイトが暇をしているということはその時間はお店は赤字なのだ。

お店が暇であれば、そのお店はそのうち潰れるかもしれません。

お店がなくなってしまえば、あなたのアルバイトはその時点で失うわけですよね。

仮に1年勤めて、仕事も慣れて出来るようになったとしても、その時点で失うわけだ。

また違うバイトを探すのも手間ですし、せっかく築いたものももったいないですよね。

そして、メリットの逆である「稼げない」のだ。

先ほどにもちらっと書いたのですが、「シフトに入れない」問題が出てくる。

だって、「暇なんだからそんなに人数いらないでしょ?」という流になるのだ。

となると、週4回働きたい人でも週2回になってしまったり、

6時間働きたくても、暇なので3時間しか働けないなど、稼げなくなるわけだ。

私も店長時代、暇なときはバイトのシフトは削ってましたし、

バイトからは「もっと働きたい」とか言われて悩んだものです。

結局、働けなくなると、辞めるか掛け持ちし始めるしかなくなるわけですよね。

掛け持ちして2種類の仕事を続けて覚えるよりは初めから忙しいバイトをしている方が良いでしょう。

飲食無料転職サポート【H Agent】


まとめ



飲食店のアルバイトは忙しいものです。

もし暇なところがあれば、それは一時的なものであり、そのうち廃れる可能性が高いですね。

アルバイトというのはみなさんの手を借りて仕事をしてもらうので、お給料が支払われるのです。

仕事はお金を生むのです。

忙しくなければ、お金は生まれません・・・。

忙しいことを楽しいと思えるようにアルバイトするとよいでしょう。

楽しいバイトをみつけよう【マッハバイト】

忙しくないバイトはこちらから


関連記事



スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク