FC2ブログ

Welcome to my blog


小売・飲食ランキング

意外と知られていない台風上陸すらお金に変えてしまう裏技とは?

元てんちょ→@酒好きブロガー

元てんちょ→@酒好きブロガー

ここのところ、台風がよく発生していますよね。
taihu3.jpg

そんな台風すらも誰でもお金に変えることができる超話題の案件を見つけたのでシェアしたい。







1.テレビでよく見る視聴者提供映像


台風は毎年のようにやってきますね。

今年は特に多いですし、今後はさらに増えていく恐れすらあります。

そんな台風のニュースをよくテレビで見る人がほとんどだと思います。

その際に視聴者提供映像というのを目にしたことがあるでしょう。
taihu4.jpg

そう、この視聴者提供映像提供映像がポイントとなります。

多くの視聴者が無料でテレビ局に送ったりしているそうです。

また、Twitterなどで動画を投稿し、テレビ局からこの映像を使ってもいいですか?と声をかけられることも多々あります。

しかし、この場合だとあまり投稿者にメリットがありません。

動画投稿番組に投稿しても数万円と金額は高いが、採用される確率は極めて低いでしょう。

特にテレビという媒体は多くの視聴者がいて、競争が激しくなっております。

2.ツイートでバズるのはもったいない?


よくTwitterでバズってる動画を目撃することがあります。

もちろん、台風などの天災の他に動物のかわいらしい動きなどもバズってますよね。

しかし、このバズることによられるメリットってそんな多くないですよね。

リツイートが数万いったとしても、フォロワー数がちょっと増えたとしても・・・

自己満足度は高まりますが、バズったところでクリエイターでもない限りはその時だけとなります。

たまにバズった投稿で宣伝を入れている方も多く拝見しますが、実際に読んでる人ってそうはいませんよね。

そんばバズルだけの動画であれば、SNSに投稿するよりはメディアに直接提供した方が良いということでしょう。

そのほうが動画がパクられることもなくなります

3.動画を撮影し、お金に変える方法


今後はどんどん動画を売る時代になっていきます。

SNSに投稿しても目に見える大きなメリットは見られないことがわかってきました

そこで紹介したいのがこちらのサイトだ。





なんと撮影した動画を買い取ってくれるサービスだ。

買い取った動画はテレビ局などのメディアに売るということ。

我々、一般消費者とテレビ局の橋渡し、仲介業者ということになりますね。

動画は誰でも投稿でき、採用された場合には1万円から100万円以上まで幅広くランク付けされる

テレビ局は視聴率が欲しいので、それこそスクープ映像は良い値段で買い取りますよね。

独占契約というのもあり、あるテレビ局が高値で映像を独占的に買うこともあるということだ。

台風などのタイムリーなニュースでも使えるような映像は効果が出やすいだろう。

【videocash】決定的瞬間の動画を投稿してお小遣いを稼ごう!



4.どんな動画が売れるのか


それでは実際にどんな動画が売れるのでしょうか?

関西で上陸される台風19号、台風20号などで考えてみましょう。

taihu1.jpg

台風の場合は雨風が強いのがよくわかる映像。

例えば、強風によって何かが倒れたり、流されたりするような映像はスクープ映像でしょう。

ただし、肖像権もあるのであからさまに他人が特定されるような映像などその辺は注意したいところですね。

大きなスクープでなくても、こういった天災の映像はテレビ局も欲しがるところだろう。

taihu2.jpg

また、台風などにより発生するトラブルも映像としては価値が高い

写真のような電車の遅延は必ず発生する案件

そんな遅延や見合わせの発生している駅などの様子は誰もが知りたい情報でもある。
決定的瞬間動画をメディアが購入!
動画売買プラットフォーム【videocash】



5.台風に限らず売れる映像はたくさんある


台風発生に伴い、台風の映像は今日明日で簡単に取ることが可能だろう。

しかし、その他でも売れる映像はたくさんあるので、いくつかアイデアを紹介しよう。

天災関連だと台風に近いのが竜巻だ。

竜巻は小さな範囲でしか現れないものなので希少価値が非常に高い

また、地震は根強い案件だろう。投稿すればバズる動画がたくさんある。

ただし、地震は非難を最優先に考えてくださいね。

また、人間の動画だと肖像権やヤラセ問題が発生しやすいので、

ペットの映像は非常に売りやすい動画のひとつだ。





犬や猫の面白映像は普通にペットを飼っている人ならいくらでも撮れそうだ。

実際にTwitterで転がっているような動画は無料で投稿しているのがもったいない映像が多い。

また、赤ちゃんや子供であれば人間でも売れる可能性は高くなる

面白い映像なども対象なので、チャレンジしてみるのもいいかもしれない。

既にスマホやカメラに残っているような映像も実は高値で売れるかもしれませんね。





なんと主婦などにお勧めなのが、裏技映像だ。

トイレを2秒でピカピカにしてしまう方法などでも売ることが可能なのだ。

ちょっとした暮らしの知恵などを動画で撮影してみるのも面白い。

その他でも日常の何気ない瞬間などが動画としては非常に価値の高いものになっていることは多い。

6.まとめ


今回、ご紹介した動画を投稿してお小遣いを得る方法は今後はさらに需要が拡大していくと思われる。

テレビ局は実際、現在はほとんど視聴者からの動画などを頼りにしている部分が大きい。

視聴者側もYoutubeが人気のように、そういった日常的な案件ほど楽しむ傾向となっている。

ゴールデンタイムでも視聴者映像ばかりを集めた動画番組はよくやっていますよね。

投稿された動画はそういった番組で使われたりもするのです。

また、ニュースというのは毎日新しい情報が飛び交うわけであり、

常に新しい動画が必要にもなります。

テレビ局も経費削減含めて今後はカメラマン1人を現地に派遣するよりは視聴者から動画を集めた方が効率が良いことに気づき始めています。

実際に台風のニュースに限らずですが、年々視聴者提供映像って増えてきましたよね。

カメラマン一人に出向代、交通費など含めて数万払うくらいなら、

あなたに1万円払って映像を提供してもらった方が安く済むわけだ。

新たな副業とも言えるメディアへのスクープ動画投稿

Youtubeがチャンネル登録数で規制が厳しくなっただけに、今後も需要が伸びるだろう。

投稿の際には自分もトラブルに巻き込まれないように気を付けよう。




【知らなきゃ損】動画見まくって通信費やばい人へ【通信費を下げる方法】

【Yahoo!Wi-Fiデビュー】603HW使用レポート【使ってみた】

スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

スポンサーリンク