FC2ブログ

Article

        

初期のスカイウェブは6KBしか表示できなかったんだな

2018/ 02/ 28
                 
前の記事に引き続き、懐かしい話題。

これまた18年前くらいでしょうか。

当時、初めてカラー液晶の携帯電話が誕生しました。

J-SH03というJフォンからの携帯で私は早速それにしましたね。

そこから、ずっとシャープの端末を中心に使うようになりました。

そしてJスカイウェブという携帯電話でインターネットができる機能も登場。

その前にドコモからi-modeが出ていたんですけどね。

ちなみにi-modeは白黒でしたので、カラーでネットができるのが特徴でした。

このカラー携帯の初期が本当に楽しかったですね。

メールで今まで遊んでいたのが、

今度はチャットや掲示板といったコミュニティが誕生。

これまたけっこうはまりましたね。

この頃はパケット代といって通信量で金額がどんどん上がっていくシステムで、

上限がなかったんですよね。

だから「パケ死」なんて言葉がありましたね。

今月携帯代が10万いったとかいう強者もいましたよ。

今、考えると、携帯会社はあの時相当儲かってますよね。

今では使い放題とかが主流となってますが。

しかも通信速度は64kbpsくらいだった気が。

それでも、今と違って内容が軽いですからね。



スカイウェブなんて6KBまでしか表示できませんでした。

基本的には文字オンリーですね。

カラーは待ち受けに使ったりする程度でしたね。

そして携帯でのインターネットがここからどんどん広がっていったわけですね。

今ではチャットや掲示板で人と知り合うことなんてそうないですよね。

しかし、あの頃は頻繁にオフ会とかして仲良くなったりしてましたね。

そんなに悪い人はいなかったですね。

今は悪用する人がやっぱり出てきて怖いですよね。

そう考えると、初期のあの頃というのは平和だったんだなぁと感じますね。



スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント