FC2ブログ

Article

        

はあちゅうさんのvoicyでの最近のSNS事情についてがわかりやすい?!

2018/ 03/ 13
                 



はあちゅうさんのvoicyをよく聴いているのですが、

ちょっと興味深い内容がありました。

それは最近のSNSの傾向というものです。

様々なSNSが存在していて、

代表的なものってtwitter,facebook,instagram,mixiなんかだと思います。

これらってそれぞれに良さはあるのですが、

やっぱり人によって分かれるところではありますよね。

私はすべて利用したことはありますし、登録してますし、今でも全部覗いてはいます。

でも最近はやっぱりtwitterのほうに行く流れがあるというのはやっぱりそうなんだと思いました。

ユーザの反応も圧倒的にtwitterが早いですよね。

また、twitterは匿名性が高いので本当に意見が言いやすいので

けっこう本音が見られるのが面白いんですよね。

だから炎上も多いんですよね。

しかもこれが面白いことに多数派が正論になることが多い。

その多数派というのは早いもの勝ちなところもあります。

学生時代に副業で5万くらい稼いでた話

状況によっては正論じゃないかと思うことでも、

少数派や多数派の反論によって批判されまくることもしばしばあるように見えますね。

まぁ、そもそもの話ですが、

「正論」というのは一般的には多数派のことを指すんでしょうね。

少しおかしいと思っても多くの人おかしくないと思えばおかしくないということになる。

これは深く考えれば考えるほど難しいことなのだが。

その反対で、facebookて閉ざされた世界でもあるんですよね。

本名での活動が多いfacebookてみんな消極的なんですよね。

意見も当たり障りないようなものが多く、

慣れてくるとつまらないんですよね。

つまり、多数派の意見でないと受け入れられなくなります。

そうなってくると、少数派の人はどんどん追い出されていくでしょう。

だから、活動しているユーザが減っているのではないでしょうか。

私もそういった感じで最近はあまり見なくなりました。

本音の多いtwitterはいまだに人気!SNSが共存できる理由とは

コミュニティなどでも、ちょっと否定的な内容だとコミュニティ退会とかに繋がりますからね。

みんなで「イエス」「ファイト」程度のことしか言い合えない状況なんですよ。

つまり、ちゃんとした意見が聞けないということです。

利用者が本当に減っているんだなぁというのもはあちゅうさんのvoicy聞くとわかりますね。

ちなみにそのvoicyは下記ツイートからもいけます。



またお話にあった情報収集という面でもはるかに多いですし、

覗くだけでいろいろ情報が手に入りますよね。

はあちゅうさんの犬猫での炎上の件

気になる事は検索かければさらに情報やたくさんの意見も見ることができるし。

ということで私も最近twitterをやるようになったわけですよね。

インスタは活発な若い女性が中心ですよね。

facebookはおじさんばかり・・・たしかにと思いました。

私のtwitterはこちらから

人気で品切れ状態だそうです↓↓↓



はあちゅうさんのようにホームページ作成サービス「グーペ」
で自分を仕事にしちゃおう!
仕事がデキる人ほど適当に手を抜いている
制限速度守ってトラブル!最近多い自動車運転マナー問題
最低賃金が日本は低すぎる?

婚活サービスでほんとに幸せになれるんですねぇ~
【裁量労働制関連】店長手当なんて安かったですねぇ・・・見えない残業時間。。。


スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント