FC2ブログ

Article

        

【ぶっちゃけ】店舗への迷惑営業電話は本当に厄介!【営業妨害】

2018/ 04/ 28
                 



先日のニュースまとめにあったのですが、

不動産関連の営業電話の件です。

営業電話ってはっきり言って迷惑ですよね。

店長時代によくかかってきたものです。




これにはあのイケハヤさんがかなりディスってますね。

本当に迷惑でしかありません。

そもそも、電話や訪問で勧誘てのはもう時代遅れ感強いですよね。

インターネットという媒体があって、

さらにはSNSもあるわけでしょう。

迷惑メールはブロックできるけど、

電話や訪問はとりあえず、こちらから断る必要がありますからね。

これって一方的すぎますよね。





対応した時間を返せとか思うことすらあります。

時間てお金以上に価値が高いものとなってきてますからね。

店舗への電話にいたっては営業妨害といってもおかしくありませんからね。

特に回転寿司店ではテイクアウトの予約電話も対応してるのに、

勝手な理屈で電話を一時的に使用できなくするわけです。

これはもう立派な営業妨害ですよ。

特に不動産投資の話とかかなりしつこいですからね。

投資なんて絶対しない!怪しい!て思ってる人のためのあれこれ




これこれ。

私のいた寿司屋なんて、「企業に恵方巻を訪問して予約取って来い」なんて言われてました。

本当に「押し売り」しなければ売れないから、こちらから動くわけですよね。

その分の労働時間なんてものはほぼほぼサービスですからね。

そんでもって、最終的には自爆営業になるわけですよね。

これって、商売として成り立ってないというかもはや負けているんですよね。

「努力しろ」とかいうパワハラ的な要素で社畜を動かすのですが、

もっと違うところに努力したほうが良いと思っていまいますよ。

そもそも、普通に販売して売れなくて、魅力がないから予約が増えない。

というか予約する必要があるのかというところでもあります。

予約に対してよほどの特典がない限りは面倒なだけですからね。

実際は優待券とか付けて、やってましたが。

微妙ですが、私もこういった訪問の営業を経験しました。

普段、そういうことしてなかったので、めちゃくちゃ緊張しましたね。

そう考えると、当時からSNSを使って集客しているお店って凄いなと思いますね。

最近はどこもそういう風潮になってきた感はありますね。

営業方法も時代と共に変わってきそうですね。

今後、ますます人員不足が続いていったら、

わざわざ人を動かして営業するという方法も無駄になる時代になりそうだ。


入社半年後の平均月収は50万円!営業未経験者積極採用中


【アクセスで悩むブロガー初心者必見】一瞬でPV100倍にバズらせる方法を限定公開!

▼かなり読まれています



スポンサーサイト

スポンサーリンク

                         
                                  

コメント